Tribit XSound Goレビュー コスパの高さに衝撃を受けたポータブルBluetoothスピーカー

6 min 362 views
軽く握った「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー

この記事では、ポータブルBluetoothスピーカーTribit XSound Goをレビューします。

Tribit XSound GoはAmazonのポータブルスピーカー売れ筋ランキングで常に上位に入っているロングセラーモデルです。

Tribit XSound Goの魅力は値段からは想像できない音の良さ。

そしてIPX7防水対応で軽くアウトドアでも活躍できるところです。

最初に、レビューして気になったところと良かったところを紹介します。

気になったところ
  • 「曲送り」と「曲戻し」が1アクションでできない。
良かったところ
  • 音がかなりいい。
  • 防水対応で風呂場で使える。
  • 軽い。
  • 実売約3,000円と性能に対してかなり安い。

Tribit XSound Goは、総合的に驚くほどコスパの高いポータブルBluetoothスピーカーでした。

それでは、詳細をレビューしていきます。

次の画像または目次をクリックすると読み飛ばしできます。

ポータブルBluetoothスピーカー Tribit XSound Goの特徴

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの箱

ポータブルBluetoothスピーカー Tribit XSound Goの特徴は次の通りです。

大音量&高音質

8Wのドライバーを2つ搭載し、最大音量でも音が割れず、低音から高音までバランスよく鳴り響きます。

また、Tribit XSound Goは低音を強化する先端技術を採用しており、音楽ホールのような強い臨場感を体感できます。

より原音に近いサウンド、室内だけでなく室外でも満足度の高い音です。

また、TWS(True Wireless Stereo)対応で、2つあればどこでも臨場感あふれるステレオサウンドを楽しめます。

IPX7完全防水

Tribit XSound GoはIPX7防水認証を採用。

完全防水なので、1メートルの水中の中に30分間入れても影響ありません。

もちろん、海やプールなどのアウトドア、お風呂場での利用も心配ありません。

Bluetooth5.0

Bluetooth5.0技術を搭載したTribit XSound Goは通信範囲が広く、途切れにくいです。

障害物がない状況で、約30メートルまで接続可能です。

軽い

500mlのペットボトルよりも軽いので、持ち歩いても負担になりません。

アウトドアでも活用できます。

24時間連続再生

Tribit XSound Goは4400mAhの大容量バッテリーを搭載し、24時間の連続再生が可能です。

一日中音楽を聴くことができます。

Tribit XSound Goレビュー

Tribit XSound Goについて次の項目に分けてレビューしていきます。

外観・付属品

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの同梱物

Tribit XSound Goの同梱品は次の通りです。

同梱品
  • スピーカー本体
  • USB-C充電ケーブル
  • 付けひも
  • 取扱説明書

Tribit XSound Goの外観を見ていきます。

まずは正面です。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー 前面

左右が半円形状で整った形ですね。

中心には「Tribit」の文字があります。

近頃似たような形のポータブルスピーカーが多いので、たくさんポータブルスピーカーを持っている私などはこういうワンポイントで識別できる文字があると助かります。

次は上面です。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー 上面

上面には操作ボタンが集まっています。

このあたりは他のポータブルスピーカーと同じですね。

パピックス

パピックス

上面が操作しやすいからね。

若干ボタンが小さいかなと思ったのですが、ぎりぎり許容範囲でした。

お風呂場での使用を想定すると、ボタンが色分けされているとありがたいのですが…求めすぎですね。

パピックス

パピックス

風呂場は結構暗いんです。

次は背面です。

右には「XSound Go」の文字、左には入力ポートがあります。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー 背面

入力ポートは防水を意識したがっちりとしたフタがされており、外すと入力ポートが現れます。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの背面ボタン説明

AUX入力を使う時はフタがケーブルで横に寄せられる感じで収まりが悪そうですね。

パピックス

パピックス

まぁAUX入力は使わないからいいけど。

次は下面です。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー 下面

本体を支える小さな足がついています。

ポータブルスピーカーは基本的に足があると思います。

これがないと振動でビビリがでたりするんで結構ダイジなんですよね。

次は充電用USB-Cケーブルです。

長さは約1mあります。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー付属のUSB-C充電ケーブル

次は取扱説明書です。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー 付属の取扱説明書

安いガジェットを購入すると、取扱説明書に日本語の説明がなかったりするので、購入前はちょっと心配になったりしますよね。

説明がわかりにくいところも少しだけありましたが、なんとかわかるので許容範囲でした。

サイズ・重さ

Tribit XSound Goの本体サイズは170 × 59 × 56 mmで握るとこんな感じです。

手に持った「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー

まさに手のひらサイズ。

手のひらにのせた「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー

Tribit XSound Goの実際の重さを量ってみました。

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの重さをスケールで量っている

388gでした。

スペックでは380gだったのでほぼ同じです。

500mlのペットボトルより軽いので、持ち運ぶ場合の手軽さがイメージできます。

音質

Tribit XSound Goの音質は、率直に言うと、良すぎて驚きました。

約3,000円のポータブルBluetoothスピーカーとは思えません。

売れているのも納得です。

私の主観で音の感想をまとめると次の通り。

  • 全体的なバランスが良い。
  • ボーカルがはっきりしていて奥行きも感じる。
  • 低音はほどよい。(好みによるので弱いと感じる人もいそう)

音に関しては、主に聴くジャンルや音の好みが個人で違うため難しいところですが、どのジャンルでもそつなく聴けるバランスだと思います。

J-POPだと特にいいのではないでしょうか。

何度も書きますが、とても3,000円とは思えません。

ホントに信じられないスペックです。

ちなみにスマホで使用しているコーデックを確認したらSBCでした。

操作性

「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの上面ボタン説明

個人的によく使うTribit XSound Goのボタンは次の5つです。

  • 電源オン/オフ
  • ボリュームダウン
  • ボリュームアップ
  • 曲送り
  • 曲戻し

「電源オン/オフ」が一番左、「ボリュームアップ」「ボリュームダウン」のボタンが右に寄せられているので非常に使いやすく感じました。

逆に使いにくいと感じたのは、「曲送り」と「曲戻し」の操作です。

「曲送り」と「曲戻し」 に関しても1アクションで可能にしてほしいですね。

わが家の場合は、お風呂で音楽を聴く時は基本的にプレイリストを流すので「曲送り」と「曲戻し」も頻繁に使うんですよね。

曲の途中で1つ前の曲にするには、「再生」ボタンを3回押し(現在の曲の頭出し)、その後すぐに 「再生」ボタンを3回押す(曲戻し)ことになるので結構ストレスがあるんです。

気になったところ、良かったところ

Tribit XSound Goの気になったところ、良かったところを次の表にまとめました。

気になったところ
  • 「曲送り」と「曲戻し」が1アクションでできない。
良かったところ
  • 音がかなりいい。
  • 防水対応で風呂場で使える。
  • 軽い。
  • 実売約3,000円と性能に対してかなり安い。

全体的には音の良さと価格の安さが目立ち、コスパが魅力の商品です。

ぶっちゃけ、壊れても買い替えればいいやと思える価格なので、雑に扱えるのも魅力の一つです。

Tribit XSound Goの評判・口コミ

Tribit XSound Goの評判を探してきました。

まとめると、「価格が安いので値段相応をイメージしていたら、想像よりも音が良くて大満足」という方が多いですね。

https://twitter.com/SUZUKIGSXR250/status/1345610184811454465

Twitterには悪い口コミが見つからなかったので、気になる方はAmazonのカスタマーレビューも確認してみてください。

AmazonでTribit XSound Goのカスタマーレビューを見る

Tribit XSound Goの使い方

Tribit XSound Goの使い方を説明します。

パピックス

パピックス

使い方を重視する方は参考にして下さい。

インジケーター

Tribit XSound Goのインジケーターの状態と意味は次の表の通りです。

状態意味
青色で遅い点滅待ち受け
青色で早い点滅Bluetoothペアリングモード
青色で常時点灯接続完了
赤色が点灯充電中/バッテリー残量15%以下
赤色で早い点滅バッテリー残量2%以下
「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの上面ボタン説明

充電

充電中の「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカー

Tribit XSound Goを充電するには、背面のUSB充電ポートにUSB-Cケーブルを挿します。

充電ケーブルを挿したときのインジケーターの状態と意味は次の表の通りです。

状態意味
赤色が点灯充電中
消灯充電完了
「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの背面ボタン説明

電源オン/オフ

Tribit XSound Goの電源オン/オフ操作は次の表の通りです。

動作ボタン操作
電源オン/オフ電源オン/オフ1回押す
「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの上面ボタン説明

Bluetoothペアリング

Tribit XSound Goをペアリングする手順を説明します。

  1. STEP

    スピーカー本体のBluetoothボタンを押す。

  2. STEP

    XSound Goを接続するデバイスのBluetoothをアクティブ化し「Tribit XSound Go」と接続します。

  3. STEP

    ペアリングが正常に完了すると、インジケータが青に変わります。

Bluetooth接続に関する操作は次の表の通りです。

動作ボタン操作
ペアリングモードに入るBluetooth1回押す
「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの上面ボタン説明

操作

Tribit XSound Goの操作方法は次の表の通りです。

動作ボタン操作
再生/一時停止再生/一時停止1回押す
ボリューム+ボリュームアップ1回押す
ボリューム-ボリュームダウン1回押す
曲送り再生/一時停止2回押す
曲戻し再生/一時停止3回押す
電話にでる/切る再生/一時停止1回押す
着信拒否再生/一時停止長押し
初期化ボリュームアップとボリュームダウン同時に5秒長押し
「Tribit XSound Go」ポータブルワイヤレススピーカーの上面ボタン説明

TWS機能

Tribit XSound GoでTWS(True Wireless Stereo)機能を使う手順を説明します。

  1. STEP

    2台のTribit XSound Goを用意し電源をONします。

  2. STEP

    1台の「Bluetooth」ボタンを短く押します。

    ペアリングモードになります。

  3. STEP

    もう一台の「Bluetooth」ボタンを約5秒長押しします。

    「Stereo mode」と聞こえたら指を離します。

    左スピーカーからは「Left Channel」、右スピーカーからは「Right Channel」と聞こえます。

Tribit XSound Goの製品仕様

Tribit XSound Goの製品仕様を次の表にまとめました。

項目説明
メーカーTribit
型式XSound Go
Bluetoothバージョン5.0
プロファイルA2DP / AVRCP / HFP / HSP
通信距離約30 m
バッテリー3.7V / 4400mAh
充電時間約5時間
連続再生時間約24時間
電源入力DC5V / 1A
本体サイズ170 × 59 × 56 mm
重さ380 g

Tribit XSound Goのよくある質問

Tribit XSound Goのよくある質問をまとめました。

Q

Tribit XSound Goで使用しているコーデックは何ですか?

A

Androidスマホで確認したところSBCでした。

Tribit XSound Goのレビューまとめ

この記事では、Tribit XSound Goをレビューしました。

Tribit XSound Go魅力は、値段からは想像できない音の良さ。

そしてIPX7防水対応で軽くアウトドアでも活躍できるところです。

5,000円以下のポータブルBluetoothスピーカーの中なら、Tribit XSound Goはイチオシの商品です。

では。

パピックス

パピックス

3姉妹の父。会社員ブロガーです。
アマゾンエコーやアマゾンミュージックなど家族で楽しめる記事をメインにお届けします。
ご依頼・ご質問は問い合わせフォームよりお願いします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です