【EWA A106 Proレビュー】小さい・安い・大音量・防水を兼ね備えたポータブルBluetoothスピーカー

6 min 503 views
手のひらに乗せたEWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー

先日、もうすぐ70歳の私の父親がトラクター乗りながらAnker SoundCore miniで音楽を聴くのを見かけました。

Anker SoundCore miniを胸ポケットにむりやり押し込み、Amazon Musicで演歌を流していました。

パピックス

パピックス

気に入って使ってくれているようです。

しかし、いくらコンパクトスピーカーであっても胸ポケットに入れると大きい・・・。

さらにもう一つの心配はAnker SoundCore miniは防水ではない・・・。

そんなわけで、小さくて防水対応のポータブルBluetoothスピーカーを探すことにしました。

農作業中に聞くので音質はある程度悪くてもいいですが、機械音に負けない大きな音が出ることが必要です。

見つけたのはこちらのEWA A106 Proです。

電源を入れたEWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー

この記事ではポータブルBluetoothスピーカー EWA A106 Proをレビューします。

次の画像または目次をクリックすると読み飛ばしできます。

EWA A106 Proの魅力

EWA A106 Proの魅力は次の通りです。

超小型

EWA A106 Proはとても小さいんです。

手のひらにのせるとこんな感じ。

手のひらに乗せたEWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー
パピックス

パピックス

でも金属素材なので見た目よりはズシッと重いです。

大音量

EWA A106Pro 構造

引用:EWA – EWA A106 ワイヤレス Bluetoothコンパクトスピーカー

EWA A106 Proは小さなボディからは考えられない程しっかりした大音量で再生ができます。

音もひずまず余裕のある音がでます。

長時間再生

EWA A106 Proは700mAhのバッテリーを搭載し、連続約12時間再生が可能です。

バッテリーが無くなった場合でもUSB給電なのでモバイルバッテリーで充電可能です。

防水性能IP67

EWA A106Pro 水に浸かっている

引用:Amazon – 【改善版 旅行用EVAケース付き】EWA A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー

EWA A106 Proの防水性能はIPX67なので、粉塵が中に入らない(6級)、一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(7級)性能となります。

パピックス

パピックス

IPX7であれば、防水性能としては充分なレベルです。

EWA A106 Proの外観・付属品

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの同梱品

EWA A106 Proの付属品は次の通りです。

付属品
  • EWA A106Pro本体
  • マイクロUSB充電ケーブル
  • 多言語取扱説明書
  • キャリーケース
  • メタルバックル

EWA A106 Proの外観を見ていきます。

次の写真がEWA A106 Proの上面です。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの上面

材質は金属です。

音が出てくる穴の大きさが異なるデザインです。

次の写真が、EWA A106 Proの正面です。

EWA A106 Proは操作ボタンが一つしかありません。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの正面

このボタンで全ての操作を行います。

パピックス

パピックス

電源のオン/オフだけボタンでやって、後はスマホで操作するのがいいかも。

次の写真がEWA A106 Proの背面です。(ボタンの反対面)

こちらにはUSB給電ポートがあります。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの背面

EWA A106 Proの底面はこんな感じになっています。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの底面

真ん中の円の部分は音楽を流すと振動します。

また、長押しするとリセットできる機能があります。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの底面を指で押している

次の写真が、付属のキャリーケースです。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケース上面

色が1種類なのが残念ですが・・・。サイズは当然ピッタリです。

反対面は次の写真です。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケース下面

穴が空いているのは片面だけなので、音の出る方を穴の空いた方にして入れないといけないですね。

こちらはバックルです。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケース取り付けリング

片手で押さえてひもなどに通せるようになっています。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケース取り付けリングを押さえている

キャリーケースに通してみました。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケース取り付けリングをケースに取り付けた

キャリーケースを開けるとこうなっています。

作りが雑な気もしますが、ケースなんで許容範囲です。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケースを開いたところ

キャリーケースにEWA A106 Proを入れるとこんな感じです。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーのケースにEWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー本体を入れたところ
パピックス

パピックス

少し大きめの貝柱って感じですね。

こちらが付属のマイクロUSB充電ケーブルです。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーの充電ケーブル

充電すると、下の写真の様にボタンが赤色に点灯します。

充電中のEWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー

外観は以上です。

まとめると、入出力はボタンが1つとUSB給電ポートだけというシンプルな設計でした。

見た目はシンプルながら上面に特徴を持たせ、差別化されたデザインとなっていました。

EWA A106 Proのサイズ・重さ

EWA A106 Proのサイズは群を抜く小ささです。

手のひらに乗せたEWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー

重さはEWA A106 Pro本体のみで177gでした。

見た目が小さいので、最初に持った時はズシッと重く感じます。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカー本体をスケールに乗せている

キャリーケース込みだと214gでした。

EWA A106Pro ポータブルBluetoothスピーカーをケース付きでスケールに乗せている

重さだけで考えると、もう少し軽い方が持ち歩きしやすいです。

ただ、金属質な音も魅力があるので妥協点としてはいいのかもしれません。

EWA A106 Proの気になるところ、良かったところ

EWA A106 Proの良かったところ、気になったところを次の表にまとめました。

デメリット
  • 少し重い
  • ボタンが少なくて操作がわかりづらい。
メリット
  • 小さい
  • 音が大きい(屋外の使用でも充分な音量)
  • 音を大きくしても音が割れない
  • 充分な防水性能(農作業で濡れても安心)
パピックス

パピックス

好みかもしれないけれど、再生/停止、曲送り/曲戻しなどは専用ボタンを用意した方が使いやすいと思います。

操作覚えられないので・・・。

EWA A106 Proの評判・口コミ

EWA A106 Proの評判・口コミをTwitterから探してきました。

風呂で使うのもいいですね。
コンパクトで邪魔にならないし音量も十分。もちろん防水対応。

パピックス

パピックス

操作性が悪いのは同感です。

見た目よりしっかりした音が出るので最初はいい意味で驚きますよね。

パピックス

パピックス

EWA A106 Proの使い方

EWA A106 Proはボタン一つで様々な操作ができます。

EWA A106Proの使い方

引用:EWA – EWA A106

ボタン操作一覧

動作ボタン操作
電源オン/オフ長押し
再生/一時停止1回押し
曲送り2回押し
曲戻し3回押し

EWA A106 Proの商品情報

EWA A106 Proは2020年の改善版で不具合の問題改善や機能改善がされています。

2020年改善版にて、下記不具合の問題を改善しました、ご了承ください。
1.お客様からのフィードバックに基づいて、スピーカーのプロンプト音量を改善します。2.電子書籍の再生時に一部の文章が出力されないという問題を解決します。
3.リセットボタンを追加します。
4.内蔵にてバッテリー保護回路を改善します。
5.底部はゴム製フットパッドを改良して、最大音量で演奏したときにバウンドしないようにします。

改善後の機能は下記通り、ご参照願いします。
1、バッテリー容量は前より、再生時間に長くなりました。
2、 IP67防水機能を追加しました
3、より伝送距離と安定性する為には、Bluetoothバージョンはアップしました

Amazon – 【改善版 旅行用EVAケース付き】EWA A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー
パピックス

パピックス

防水対応はありがたい!

EWA A106 Proの仕様は次の表の通りです。

項目説明
メーカーEWA
型式A106 Pro
動作範囲20m
重さ(本体のみ)175g
再生可能時間12時間
オーディオ出力3W
サイズ高さ40mm × 直径48mm
バッテリー容量700mAh
Bluetoothバージョン5.0
BluetoothプロファイルHSP・HFP・A2D・AVRCP
防水性能IPX67

EWA A106 Proのよくある質問

EWA A106 Proのよくある質問をまとめました。

Q

EWA A106 Proは通信しない状態が続くと自動的に電源がオフになる機能はありますか?

A

はい。一定時間使用していないと自動的に電源がオフになります。

Q

EWA A106 ProにAUX外部入力はありますか?

A

AUX外部入力はありません。

Q

EWA A106 Proはパソコンに接続することもできますか?

A

Bluetooth5.0に対応していれば接続することができます。

EWA A106 Proのレビューまとめ

この記事ではポータブルBluetoothスピーカー EWA A106 Proをレビューしました。

EWA A106 Proは次の点が特徴のBluetoothスピーカーです。

  • 超小型
  • 大音量
  • 長時間再生
  • 防水性能IP67

気になるところは、ボタンが一つしかなく操作性が悪いところです。

パピックス

パピックス

操作性は好みです。

スマホで操作するなら問題なし。

セールの時などは2,000円以下で購入できる時もあるのでチェックしてみて下さいね。

私の父と同じで農業や漁業している人にはおすすめです!

パピックス

パピックス

3姉妹の父。会社員ブロガーです。
アマゾンエコーやアマゾンミュージックなど家族で楽しめる記事をメインにお届けします。
ご依頼・ご質問は問い合わせフォームよりお願いします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です