スマホを手放す前に!必ずやっておきたいデータの完全消去

3 min
ゴミ箱を燃やしている

iPhoneやAndroidスマホは、新機種が発売される度に魅力的な機能が追加されていて、毎年のように機種変更を検討しているような気がします。

パピックス

パピックス

理由探しているだけかも…。

新しいスマホを購入したときに、喜びと同時に気になるのが「古いスマホの処分方法」です。

子供にあげたり、売ったり、捨てたりなど様々でしょうが、いずれにしても中のデータはしっかり消しておかないと不安ですよね。

消したはずのデータが盗まれたって聞いたことあるわ。

ホントかしら?

パピコ

パピコ

パピックス

パピックス

単純に削除しただけなら復元されちゃうよ。

世の中には、データ復旧ソフトというありがたいソフトがあります。

以前、このブログでも紹介したRecoveritもその1つ。

間違ってデータを消した場合はとても役に立つ、神様のようなソフトなのですが、反面、捨てられたスマホからデータを抜き取るというように悪用することも可能です。

使わないスマホだからって気軽に捨てられない!

パピコ

パピコ

パピックス

パピックス

大丈夫。

データを完全に消去する方法があるよ。

不要なスマホを持ち続けるのは意外に大変ですよね。

でもそんなときに活躍してくれる、データを完全消去してくれるソフトがあるんです。

今回はWondershare Dr.Foneというソフトを使って、スマホのデータを永久的に消去する方法を説明します。

なお、今回はAndroidスマホ sony Xperia Z3 Compact のデータを消去します。

Xperia Z3 compact

この記事は、Wondershare様から執筆依頼(有償)をいただき書いています。

削除したはずのデータを他人が復元できる!?

削除したはずのデータを他人が復元できるのか?

結論を言うと、削除したデータを復元することは可能です。

Windowsのゴミ箱から削除されたファイルでも復元できます。

なぜ復元できるのか、簡単に説明します。

「ファイル」と呼ばれるひとかたまりのデータですが、実はこのファイル、SSDなどの記憶媒体の中ではデータが離れて存在しています。

次の図は、ファイルAとファイルBのデータの配置イメージです。

ファイルシステムの概略図

管理領域にはファイルの名称や更新日時などが記録されており、実際のデータはデータ保存領域の複数の場所に存在しています。

ファイル管理の方法はファイルシステムと呼ばれていて「FAT32」や「NTFS」、その他いろいろあります。
それらのファイルシステムによって管理のしくみは異なります。

フォーマットしたり、ファイルを削除した場合は、この管理領域の情報を変更してファイルが存在しないことにします。

つまり、見た目上ファイルがないことになっていても、物理的にデータが残っていることがあり、その場合データは復旧できる可能性があるわけです。

どうしたらデータを復元不可能にできるの?

ではどうしたら復元不可能にできるのか。

方法としては、次の2つです。

  1. 全領域を完全フォーマットする。
  2. データ領域に残っている不要なデータ全てに別のデータを上書きする。

とは言うものの、単純にファイル削除したり、工場出荷時状態にするだけでは、復元不可能にすることはできません。

そこで専用ソフトの出番です。

WindowsやMac用のデータ完全消去ソフトを使えば、データを復元不可能にできます。

それでは、Wondershare Dr.Foneというソフトを使って、スマホのデータを永久的に消去する方法を説明していきます。

Androidスマホのデータを完全消去する方法

Wondershare Dr.Foneを使って、Androidスマホのデータを永久的に消去する方法を説明します。

Dr.Foneはインストールされているものとします。
また、作業は自己責任にてお願いします。

最初に、Dr.Foneを起動します。

「データ消去」をクリックします。

「Dr.Fone」トップ画面

Androidのバージョンが4.2.2以上の場合、Androidスマホ側でUSBデバッグモードの確認がでるので「OK」を選択します。

「Dr.Fone」データ削除手順1

接続中の画面になるのでしばらく待ちます。

「Dr.Fone」データ削除手順2

データ消去画面が表示されます。

「Dr.Fone」データ削除手順3

「開始」ボタンを押します。

「開始」ボタンを押すと「000000」を入力する画面が表示されます。

「Dr.Fone」データ削除手順4

「000000」を入力する理由はわかりませんが、「開始」ボタン一つでデータが消えるよりは、間違いなくデータ消去の意思確認ができるので、これはこれでいいと思います。

「000000」を入力し、「今すぐ消去」をクリックします。

「Dr.Fone」データ削除手順5

データの消去が始まり、項目毎に進捗率が表示されます。

「Dr.Fone」データ削除手順7

最後まで終わると、工場出荷状態に戻すようガイダンスが表示されます。

「Dr.Fone」データ削除手順6

指示に従い、工場出荷状態にして作業完了です。

パピックス

パピックス

簡単すぎる!

まとめ

この記事では、Wondershare Dr.Foneを使って、スマホのデータを永久的に消去する方法を説明しました。

古いスマホを子どもにあげたり、中古品で売るときはもちろん、捨てる時もスマホのデータは完全に消去しておきましょう。

Wondershare Dr.Foneを使えば、データを完全消去し復元不可能にすることができます。

パピックス

パピックス

しかも簡単!

詳細は公式ページでご確認下さい。

では。

バージョンアップにより、実製品の機能や操作画面などは本記事掲載の内容と異なる可能性があります。
最新情報は公式ホームページでご確認お願い致します。

パピックス

パピックス

3姉妹の父。会社員ブロガーです。
アマゾンエコーやアマゾンミュージックなど家族で楽しめる記事をメインにお届けします。
ご依頼・ご質問は問い合わせフォームよりお願いします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です