Amazon Echo & Alexa

ディズニー好きの子どもにおすすめ!Alexaスキル「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」

海の中の人魚と生き物たち

この記事では、我が家の子供達のお気に入りAlexa(アレクサ)スキル「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」を紹介します。

簡単に説明すると、読み聞かせをしてくれるAlexa(アレクサ)スキルです。

小学校低学年以下のお子さん(特に女の子)がいるご家庭なら是非一度お試し下さい。

Alexa(アレクサ)って何?Amazon Echo って何?という人はこちらの記事からどうぞ。

Amazon Echoとは?Alexa(アレクサ)とは?

Alexaヘルプ > Alexaスキルを有効にする

Alexaスキル 公式サイト

講談社のディズニースーパーゴールド絵本とは

大人気の絵本シリーズ、「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」を美しい日本語で読み聞かせする(読み手:田中美和子)、こども向けスキルです。

引用:講談社のディズニースーパーゴールド絵本

「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」は、ディズニーアニメの絵本を読み聞かせしてくれるAlexaスキルです。
お話ししてくれるのは次の3つです。

  • 白雪姫
  • シンデレラ
  • リトル・マーメイド

王道であり、人気の高い作品です。
我が家の娘達は、全部大好きです。
しいて選ぶなら、「リトル・マーメイド」が一番好きですね。

呼び出し方は、「アレクサ、ディズニー絵本を開いて」

スキルの呼び出し方は

「アレクサ、ディズニー絵本を開いて」

です。
その後に、どのお話にするか会話しながら決めます。

最初から聞きたいお話が決まっている場合は

「アレクサ、ディズニー絵本でアリエルのお話して」

でも大丈夫です。

アレクサに読み聞かせしてもらうメリット

親と子供のコミュニケーションの面から見ると、紙の絵本を読む方がアレクサにお話ししてもらうより良いと思っています。

しかし、紙の絵本のデメリットは、”暗闇で読めないこと”です
寝かしつけの時は、自分だけ明るいところにいないと、本を読めません。

つまり、アレクサに読み聞かせしてもらうメリットは、暗闇でもお話が聴けることです。

大人も子どもも一緒に布団に入って、お話聞きながら眠れます。

パピコ
パピコ

ありがたいわ~

寝かしつけならAudibleもおすすめですよ。

本を聴く、朗読サービスならAudibleがおすすめ

ディズニースーパーゴールド絵本の感想

まだ字の読めない小さな子が、紙のディズニースーパーゴールド絵本をもって、アレクサに読み聞かせしてもらうと良いのだろうと思います。

我が家の場合、紙の絵本は持っていません。
声で読み聞かせしてもらうだけになりますが、それでも何度も何度もお話を聞いています。

何を聞くかでケンカになるほど。
ディズニーの魅力ってすごいですね。

絵がないと、言葉だけで想像することになるので、想像力を育むことができます。

楽しみながら想像力が身につけられるならうれしいですね。

ディズニースーパーゴールド絵本のまとめ

この記事では、我が家の子供達のお気に入りAlexa(アレクサ)スキル「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」を紹介しました。

Alexaスキル「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」
  • 「講談社のディズニースーパーゴールド絵本」を読み聞かせてくれる
  • お話は3つある
    ■白雪姫
    ■シンデレラ
    ■リトル・マーメイド

絵が無く、聞くだけのお話は、子どもに想像力をつけることができます。
気になる方は一度使ってみて下さいね。

その他にも、Echo & Alexaのおすすめ機能(スキル)をこちらの記事にまとめています。

アマゾンエコーを使うお父さん
【子供に人気】アマゾンエコーでできることは?おすすめのアレクサスキルと連携機能アマゾンエコーって何ができるの?アレクサって?スキルって? 購入前に色々知っておきたいですよね。 この記事では、アマゾンエコーでできることを、おすすめスキルとおすすめ連携機能に分けて紹介します! イチオシは家族で楽しめる…...
Amazon
¥5,980
(2020/04/09 17:21:44時点 Amazon調べ-詳細)

\ セール中 /

5.5インチスクリーン付きでアレクサがさらに便利に

Amazon Echo Show5のセール広告

2台あればビデオ通話ができる!

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください