家電

【Lomaya MagicX レビュー】バッテリー搭載で携帯性バツグンの卓上超音波式加湿器

ドリンクホルダーにセットしたLomaya MagicX 超音波式加湿器
この記事のまとめ

冬の必需品と言えば加湿器!

中でも卓上加湿器は、コンパクト&コスパの良さで人気です。

我が家でも、アマゾンでベストセラーの卓上超音波式加湿器 Lomaya MagicX を購入しました!

この記事では、Lomaya MagicXのレビューを書きます。

パピックス
パピックス
加湿力も測定しました!

次女が乾燥肌なので、少しでもましになればと加湿器を購入することにしました。

購入したのは卓上タイプの加湿器です。

卓上タイプにした理由は、次の2つです。

  • 次女は家の中でもあちこち部屋を移動することが多い
  • 次女は習い事などで車に乗ることが多い

今回購入したLomaya MagicXで実際にミストを出してみたのが次の動画です。

かなりの勢いでミストが出ています。

パピエル
パピエル
これで持ち運べるならいいかも!
パピックス
パピックス
乾燥肌対策になればいいね!

この記事では、Lomaya MagicXのレビューを書きます。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器
Lomaya MagicX 超音波式加湿器 付属品

次のボタンと目次から好きなところへ読み飛ばしできます。

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の外観・付属品

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の付属品はこちらです。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器 付属品
  • 加湿器本体(奥行き7.7cm×幅7.7cm×高さ16.5cm)
  • 取扱説明書
  • 給電用USBケーブル(Micro-USB)

ACコンセントへ接続するには、別途USB充電器が必要です。

USBケーブルはこちらのよくあるタイプです。(Micro-USB)

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

本体裏側にUSB給電用の差し込み口があります。(下の写真)

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

USBポートの右側にはLEDインジケーターがあります。

充電中はこのインジケーターが赤色に点灯します。

充電が完了するとインジケーターが自動的に消灯します。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

下の写真上部真ん中のボタンが多機能ボタンです。

このボタンでミストを出したり止めたりすることができます。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

操作ボタンはこれ一つで、操作はシンプルです。

使用方法の説明を読む

多機能ボタンの下には水位表示窓が付いており、フタを開けなくても水の残量がわかります。

パピックス
パピックス
なにげに便利!

次は上部から見た写真です。

ミスト吹き出し口が真ん中にあります。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

タンクから上部を外したのが次の写真です。

左がタンク、右が上部です。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器
created by Rinker
Lomaya
¥2,099
(2020/01/15 06:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の使用方法

Lomaya MagicX 超音波式加湿器に水を入れる

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の使用方法は次の3ステップでとても簡単です。

  1. カバーを回して開き、タンクに水道水を入れる。
  2. カバーを閉じてUSBケーブルを接続する。
  3. 多機能ボタンを押す。

多機能ボタンを1回押すと、持続運転モードになります。

持続運転モードモード中に多機能ボタンを1回押すと、断続運転モードになります。

断続運転モードは、3秒運転、3秒停止を繰り返します。

断続運転モード中に多機能ボタンを1回押すと、運転を停止します。

自動オフの時間

自動オフの時間は、次の表の通り運転モードで異なります。

持続運転モード4時間
断続運転モード8時間
LEDライトの点灯/消灯

多機能ボタンを1.5秒長押しする度にLEDライトの点灯/消灯が変わります。

1回目LEDライトが点灯し、7色のLEDがゆっくり変化します。
2回目好きな色を選んで設定することができます。
3回目LEDライトをオフします。
Lomaya MagicX 超音波式加湿器
バッテリーの持続時間

運転モードによって、バッテリーで使用可能な時間が変わります。

目安は次の表の通りです。

持続運転モード約2~3時間
断続運転モード約5~6時間
created by Rinker
Lomaya
¥2,099
(2020/01/15 06:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

Lomaya MagicX 超音波式加湿器の加湿力測定結果!

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の加湿力を測定しました。

測定方法
  • 加湿前と加湿後の重さの差で測定する。
  • 加湿時間は1時間とする。

加湿前は491gでした。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

1時間加湿後は444gでした。

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

結果ですが、1時間での加湿量は47gでした。

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の加湿力

491g – 444g = 47g

→ Lomaya MagicXの加湿力は 47g/時間

ダイソーの加湿器と加湿力を比較すると次の通りです。(実測値)

価格加湿力
Lomaya MagicX約2,000円47g/時間
ペットボトル加湿器300円12g/時間
ミルク瓶型ミニ加湿器500円36g/時間
パピックス
パピックス
一番加湿力はあるね!
created by Rinker
Lomaya
¥2,099
(2020/01/15 06:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の特徴

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の特徴は次の通りです。

  • 超音波加湿方式
    → ミストが熱くならないので子供がいても安心できる
  • 大容量タンク
    →350mlのタンク容量があり、自動停止するまでに水を追加する必要がない
  • 7色LEDライト
    →夜間照明として使うことができる
  • 優れた静音性
    →動作音は30dB以下で静か
  • 自動停止機能付き
    →持続運転で4時間、断続運転で8時間後は自動的に運転を停止
  • 簡単USB接続
    → パソコンやモバイルバッテリーからも簡単に電源供給できる
  • バッテリー搭載
    →給電なしで最大6時間動作可能
  • 車のドリンクホルダーにセット可能
    →車での利用にも最適

ドリンクホルダーにセットしたのが次の写真です。

ドリンクホルダーにセットしたLomaya MagicX 超音波式加湿器
パピックス
パピックス
手軽に持ち運べて便利!
created by Rinker
Lomaya
¥2,099
(2020/01/15 06:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の気になるところ

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器を使って見て気になったところを書きます。

風が無いところでは床が濡れる

少しでも風があればミストが床に落ちないのですが、全く風が無いところでは床が濡れます。

例えば、寝る時に畳の上に置いて使用すると、畳が少し濡れています。

パピックス
パピックス
設置場所は注意が必要!

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の商品情報

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器の商品情報は次の通りです。

噴霧量は公表値です。

私の実測結果は47ml/時間でした。

入力電圧5V
入力電流1A
定格消費電力2W
バッテリー容量750mAh
タンク容量350ml
最大噴霧量25-40mL/h
動作時騒音<=30dB
重さ255g
運転モード
  • 持続運転モード
  • 断続運転モード

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器のよくある質問

質問を持っている女性

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器のよくある質問についてまとめました。

急にミストが出なくなりました。不具合でしょうか?

自動運転停止機能で停止した可能性があります。

もう一度多機能ボタンを押して下さい。

バッテリーは付いていますか?

付いています。

最大6時間の動作が可能です。

動作時間の調整はできますか?

できません。

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器のレビューまとめ

Lomaya MagicX 超音波式加湿器

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器のレビューを書きました。

Lomaya MagicX 卓上超音波式加湿器は、バッテリーを搭載し最大6時間運転可能です。

実測した加湿力は47g/時間でカタログ値より良い結果でした。

車のドリンクホルダーにもピッタリはまるので使えるシーンも多いです。

created by Rinker
Lomaya
¥2,099
(2020/01/15 06:59:54時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください