Audible

Audibleアプリのダウンロード先はSDカードに設定しておこう!

Audibleの本をスマホのSDカードにダウンロードしている

Amazonの朗読サービスAudible(オーディブル)にはたくさんのタイトルがあります。

本の朗読なので、1冊の再生時間は数時間もあります。

パピコ
パピコ
どれくらいの再生時間なの?
パピックス
パピックス
次の表にいくつかピックアップしてみたよ!

いろいろなジャンルからピックアップしてみました。

長いボイスブックだと「アンドリュー・ラング童話全集」が66時間11分もあります!

パピコ
パピコ
これだけ長いとスマホの容量大丈夫なの??
パピックス
パピックス
「アンドリュー・ラング童話全集」は約1GBだったよ!

これはでかい!

スマホの内部メモリで1GBも取られてしまうときついですね…。

SDカードなら大容量にすることができるので、まだましです。

ということで、この記事では、ボイスブックのダウンロード先をSDカードに設定する手順を説明します。

早速手順を読みたい方はこちらからどうぞ。

Audibleはストリーミング再生がない!?

スマホとAudibleのダウンロードマーク

AndroidのAudibleアプリではストリーミング再生の機能がありません。

ボイスブックのダウンロードが必須です。

しかし、PC版アプリやWebの場合はストリーミング再生です。

PCアプリ版Audible
PC版Audibleの再生画面
Web版Audible
AudibleのWeb再生画面

ストリーミング再生は、通信が安定した環境に適しています。

スマホの様に持ち歩くのが前提のデバイスだと、ダウンロードして再生する方が適しています。

ただし、メモリ容量を必要とするのがデメリットです。

Audibleのダウンロード先は2つ

Audibleの本をスマホかSDカードのどちらに入れるか?

Audibleのボイスブックをダウンロードできるのは次の2つです。

  • モバイル端末(内部メモリ)
  • SDカード

Audibleでボイスブックをいくつもダウンロードする場合は、ダウンロード先をSDカードにし、大容量のSDカードを使用するのをおすすめします。

Audibleアプリのダウンロード先をSDカードに設定する手順

スマホに映ったAudibleの設定画面

Audibleのボイスブックのダウンロード先をSDカードに設定する手順を説明します。

スマホのAudibleアプリで設定する手順です。

Audibleアプリを起動し、左上のハンバーガーメニューをタップします。

Audibleアプリのハンバーガーメニュー

表示されたメニューの「設定」をタップします。

Audibleアプリの設定

「アプリ設定」の「ダウンロード」をタップします。

Audibleアプリのダウンロード

「ダウンロード」設定の「ダウンロード先フォルダ」で「SDカードにダウンロードします。」のラジオボタンをタップします。

Audibleの設定「ダウンロード先フォルダ」

これで設定は完了です。

Audibleのダウンロードに関するよくある質問

Audibleのダウンロードに関するよくある質問をまとめました。

ダウンロードしたボイスブックを他のデバイスで再生することはできますか?

できません。

SDカードにダウンロードしたタイトルを、車、テレビ、ポータブルメディアプレーヤーなど、SDカードスロットを備えた他のデバイスでは再生することはできません。Audibleのタイトルは、Audible互換デバイスでのみ使用できる特別なファイルタイプでフォーマットされています。

引用:Audible-SDカードにタイトルをダウンロードすることはできますか

まとめ

この記事では、Audibleのボイスブックのダウンロード先をSDカードに設定する手順を説明しました。

1GB以上のボイスブックもあるので、ダウンロード先SDカードにしておくことをおすすめします。

Audibleを、PCやAmazon Echoで再生する場合はストリーミング再生になるので、容量を気にする必要はありません。

では。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください