お出かけスポット

【鳥取砂丘 砂の美術館】2018年北欧編を写真で紹介!

砂の美術館

鳥取砂丘の近くにある「砂の美術館」をご存じでしょうか?
「砂の美術館」には、「砂」を素材にした彫刻作品が展示されています

ずっと気になっていたのですが、先日、家族で訪れることができました。
この記事では「砂の美術館」を紹介します。

砂の彫刻ってイメージできますか?
次の写真がその砂の彫刻です。

砂の彫刻
パピコ
パピコ

立体なのね
しかも大きい!

パピックス
パピックス

砂でこんなの作れるんだね!
ここまでいくと、もはや砂と思えない

はっきり言って、何が難しいかわからないくらいすごい領域です。
一つ一つの作りが細かいです。

パピックス
パピックス

作っているところを考えるだけで疲れた・・・
こういう作業苦手だ・・・

毎年テーマを変えて作り替えているそうなので、好きな方は毎年訪れてみるのも良いと思います。

「砂の美術館」の場所

砂の美術館は鳥取県鳥取市にあります。
鳥取砂丘のすぐそばです。

「砂の美術館」の駐車場

砂の美術館に駐車場はありますが、駐車台数がすくないです。
満車の時はこちらの無料駐車場がおすすめです。

「砂の美術館」とは

2006年11月18日に「砂」を素材にした彫刻作品である「砂像」を展示する「砂の美術館」が開館しました。

砂の美術館は、「砂で世界旅行」を基本コンセプトとし、毎年テーマを変えて展示を行なっています。

引用:砂の美術館とは

毎年テーマを変えて展示を行っているそうですが、展示が終わった砂の彫刻は壊すそうです。

パピコ
パピコ

え~!
私にはできない・・・

パピックス
パピックス

見逃してしまうと、もう見ることはできないってことだね

過去の展示作品は次の通りです。

第1期 イタリア・ルネサンス
第2期 世界遺産・アジア編 ~アジアの風にのって~
第3期 砂で世界旅行・オーストリア編 ~貴族文化と音楽の都を訪ねて~
第4期 砂で世界旅行・アフリカ ~偉大なる大陸の歩みを訪ねて~
第5期 砂で世界旅行・イギリス編 ~語り継がれる大英帝国の繁栄と王室の誇り~
第6期 砂で世界旅行・東南アジア編 ~王朝の栄華とよみがえる神秘の国々~
第7期 砂で世界旅行・ロシア編 ~大国の歴史と芸術の都を訪ねて~
第8期 砂で世界旅行・ドイツ編 ~中世の面影とおとぎの国を訪ねて~
第9期 砂で世界旅行・南米編 ~繁栄の記憶を留める奇蹟の新大陸を訪ねて~
第10期 砂で世界旅行・アメリカ編 ~世界に誇る大自然と自由の国を訪ねて~

過去10期開催されています。
過去の展示作品をご覧になりたい方は、こちらのサイトで写真を見ることができます。

砂の美術館 過去の展示作品

「砂の美術館」2018年 砂で世界旅行 -北欧編-

2018年の第11期は北欧編です。
私たち家族が砂の美術館へ訪れるのは今回が初めてです。

砂の美術館-北欧編-の入場券

第11期展示テーマ

砂で世界旅行 -北欧編- 〜美しい大自然と幻想的な物語の世界へ〜

開催期間

2018年4月14日(土)~2019年1月6日(日)

開催されていない期間は、きっと砂の彫刻制作期間なんでしょうね。

入場料(料金)

入場料は安いです。
高校生以下でもお小遣いで行けてしまいますね。

区分入場料
一般600円
小・中・高校生300円
小学生未満無料

開館時間(営業時間)

曜日時間備考
平日・日曜日午前9時〜午後6時最終入場は午後5時30分
土曜日午前9時〜午後8時最終入場は午後7時30分

「砂の美術館」の写真

様々な砂の彫刻がありました。

最後はムンクと記念写真を撮りました。
計画された撮影スポットですね。(笑)
まんまと策略にはまらせていただきました。

パピックス
パピックス

同じ顔とポーズして~
はい チーズ!

パピーナ
パピーナ

早くして!はずかしい!

パピコ
パピコ

ムンクと撮影するための 順番待ち行列ができてるわ!

「砂の美術館」の周辺観光地

砂の美術館の近くには他にも観光地や施設があります。

  • 鳥取砂丘
  • 鳥取砂丘 こどもの国

砂の美術館とあわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

小学生以下のお子さんが一緒なら「こどもの国」で結構遊べます。
しかも安い。

こどもの国の遊具
【鳥取 こどもの国】遊具や施設を写真で紹介!大人だと、鳥取といえば鳥取砂丘ではないでしょうか。 一方、子供だと、鳥取と言えば「こどもの国」です。 「そうそう」と思った方、こ...

まとめ

鳥取砂丘 砂の美術館を紹介しました。
私たち家族は来年以降も毎年一度、訪れようと思っています。

砂の美術館
  • 砂の彫刻が展示してある
  • 彫刻は大きくて細かい作りで、砂とは思えない
  • 毎年テーマが代わり砂の彫刻も変わる

砂の美術館の近辺で食事するなら「鳥取砂丘センター 見晴らしの丘」の砂丘海鮮丼がおすすめです。

じゃらん 遊び・体験予約に使えるお得なクーポンをゲットする

\ セール中 /

5.5インチスクリーン付きでアレクサがさらに便利に

Amazon Echo Show5のセール広告

2台あればビデオ通話ができる!

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください