お出かけスポット

京都市動物園(kyoto city zoo)

「京都市動物園」のワオキツネザル

この記事では、京都市動物園を紹介します。
(ギャラリーもあります)

子供達って何度動物園へ行っても楽しめますよね。
(大人もそれなりに楽しんでいますが)

京都市動物園は、京都市という世界的な観光地にありながら、入園料が600円でとても安いです!
そして中学生以下は無料!

動物好きなら何度でも訪れたい動物園です。

京都市動物園の近くには、平安神宮、京都市京セラ美術館などもあります。
一日かけて、この辺りをブラブラするのも良さそうですね。

「京都市動物園」の場所・営業時間・駐車場など

京都市動物園は京都市左京区岡崎にあります。
近くには平安神宮、京都市京セラ美術館などがあります。

住所〒606-8333 京都府京都市左京区岡崎法勝寺町
TEL075-771-0210
営業時間3月~11月 9:00~17:00
12月~2月 9:00~16:30
定休日月曜日
12月28日から1月1日
駐車場岡崎公園駐車場が便利
入園料一般:600円
中学生以下無料
年間入園券:2,400円

京都市動物園の地図

駐車場は京都市動物園(正面エントランス)まで歩いて1分の岡崎公園駐車場が便利です。

岡崎公園駐車場の情報

通常料金(7:30~23:00)最初の1時間まで500円 以降30分/200円
最大料金1,300円(7:30~23:00・祝除く)
台数普通車506台
入出庫時間7:30~23:00

京都市動物園公式サイト

「京都市動物園」の紹介

京都市動物園は、1903年(明治36年)に開園した、全国で2番目に歴史のある動物園です。

下の写真が京都市動物園の入り口(正面エントランス)です。
東エントランスもあります。

私はいつも正面エントランスを利用します。

「京都市動物園」の入り口

建物の中に入ってから券売機で入園券を購入します。
券売機の上には料金説明が書いてあります。

京都市在住の70歳以上は入園料が無料だそうです。
京都市におじいちゃん、おばあちゃんがいる方は、お得に楽しめますね。

パピエル
パピエル

私たちはいつもおじいちゃん、おばあちゃんと行ってるよ

「京都市動物園」の料金表

下の写真が券売機です。
タッチパネルで枚数選択して購入します。

「京都市動物園」の券売機

園内マップ

「京都市動物園」の園内マップ

園内は、6つののゾーンに別れています。

  • ゾウの森
  • 京都の森
  • もうじゅうワールド
  • アフリカの草原
  • サルワールド
  • ふれあい広場「おとぎの国」

特徴

京都市動物園は、繁殖に力を入れており、日本初の繁殖成功が多くあるそうです。

日本初の繁殖の成功例としては、哺乳類でライオン、トラ、ニシローランドゴリラ、シロテナガザル、ヨーロッパバイソン、鳥類でシュバシコウ、クロエリハクチョウ、ベニイロフラミンゴ、オオミズナギドリ、ムジヒメシャクケイ、爬虫類はフロリダニシキヘビ、アカアシガメがある。特に、ローランドゴリラでは日本初の繁殖に成功しただけでなく、2003年現在で日本で唯一の3世代飼育に成功している。

引用:Wikipedia 京都市動物園

 

「京都市動物園」のおすすめポイント

京都市動物園で、個人的におすすめするポイントを紹介します。

かわいい動物たち

京都市動物園だけではないかもしれませんが・・・かわいい動物たちがたくさんいます。

まずはフェネックです。

パピエル
パピエル

私はフェネック大好き!

「京都市動物園」のフェネック

まだ肌寒い季節だったのですが、フェネック達が集まってくっついている姿に癒やされました。

パピックス
パピックス

ここだけで10枚以上写真撮っちゃった・・・

次はワオキツネザルです。

なんて素敵な顔なんでしょう。
自然の中でどうやったらこんな模様になるのか不思議です。

パピーナ
パピーナ

しっぽのしましまがかわいい

「京都市動物園」のワオキツネザル

次はリス。

特別珍しいわけではないかもしれませんが・・・
ご飯を食べている姿がかわいすぎます。

パピルン
パピルン

かわいい~

パピコ
パピコ
かわいいね~
「京都市動物園」のリス

次はレッサーパンダ。
ずーっと走り回っていました。

「京都市動物園」のレッサーパンダ

孔雀が羽を広げるところを見られると運がいい

たまたま孔雀の前を通った時に、孔雀が羽を広げてくれました。
滅多に羽を広げることがないらしく、見ることができると運がいいそうです。
ちなみに私は3月末に訪れました。

「京都市動物園」の孔雀

2階の歩道

呼び名がわかりませんが、2階の高さで歩ける歩道があります。
この歩道を歩くと、動物たちを上から眺めることができます。

「京都市動物園」の2階の歩道

2階の歩道からキリンを眺めるとこんな感じです。

「京都市動物園」のキリン

キリンの頭より自分の方が高い位置になります。

シマウマも見下ろせます。

「京都市動物園」のシマウマ

他にはレッサーパンダも上から見ることができます。

熱帯動物館

園内に熱帯動物館という建物があります。
この熱帯動物館のなかには、文字通り熱帯の動物たちがいます。

「京都市動物園」の熱帯動物観入り口
「京都市動物園」の熱帯動物観マップ

蛇を近くで見たり、記念写真をとることができる場所があります。

パピルン
パピルン

下から入れるんだよ

パピックス
パピックス

ヘビ嫌いだったよね・・・

「京都市動物園」のヘビと覗く子供

「京都市動物園」の評判

さすが観光で人気の京都市です。
Twitterでのつぶやきが多いです。

イケメンゴリラ人気ですね。

京都市動物園公式のツイッターアカウントでも情報を発信してくれています。
気になる方はフォロー!

「京都市動物園」のレンタル傘貸し出し

私たちが訪れた日は、お昼頃から雨が降り始めました。

「しまったー!傘置いてきた」というお決まり台詞を言っていたのですが、なんとレンタル傘がありました!
しかも無料

「京都市動物園」のレンタル傘

私たち家族以外にも傘を持っていない家族が沢山いたのですが、皆さん借りにきていました。
数は十分用意して下さっていたので慌てず借りることができました。

雨の日対応、素晴らしいです!

傘を開くとこんな感じ。
雨の日は暗いので、黄色って良いですよね。

「京都市動物園」のレンタル傘

「京都市動物園」のギャラリー

動物たちのギャラリーです。
クリック、またはタップすると拡大できます。

「京都市動物園」のまとめ

この記事では、京都市動物園を紹介しました。

京都市動物園は5回以上行っています。

パピックス
パピックス

行き過ぎて何度行ったか覚えていません

ペースは年に1回程度ですが、行く度にリニューアルしている部分があり、毎回楽しめます。

動物も多く、半日で廻るのはちょっと難しいので、お弁当を持って行き一日かけてゆっくりまわるのがおすすめです。

岡崎公園駐車場なら駐車料金が最大1,300円なので時間を気にせず楽しめますよ。

じゃらん 遊び・体験予約に使えるお得なクーポンをゲットする

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください